読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「私+あなた」=「アルコール依存症」

2017年1月6日 お酒に卒業宣言!の私+はてしないアルコール依存中の夫

アルコール依存症予備軍な上司

アルコール

酒がないと飯も喉を通らない。
…夫が言った言葉そのまま
酒を飲むと気が大きくなり
ついつい、日頃の不満を大声で言ってしまう
…はい、言われてました。
周りが、自分を馬鹿にしてる様に感じたり
自分は、ただの給料稼ぎだと感じる
…これも、毎度のセリフだった

仕事中に酒を飲まないし
酒を飲み過ぎて、仕事を休む事もない
だから、アルコール依存症ではない!

危ないのになぁ
軽度の依存症もしくは予備軍
このまま飲み過ぎると家族から孤立して
ますます酒は増えていく。

そして
プール仲間のお姉さんのご主人の話
アルコール依存症
→肝硬変
→アルコール性の肝性脳症
アルツハイマー認知症より大変だそうです。

お酒を辞めて
穏やかに暮らしましょう🐰

適度が出来なくなってしまったなら

ポチに参加させていただいております。

    ↓ ↓

にほんブログ村 

ブログランキング 禁酒・断酒ブログ

コーヒー依存症のはじまり。

アルコール

30年程前にもこんな経験があった気がする。

コーヒーにはまりだし

飲んで飲んで、どんどんヘビーなコーヒーにはまり

豆にもこだわり

自家焙煎の珈琲屋さんで豆も買い

ミルでカリカリ手で挽いたり

今は気付けば、夜も珈琲を飲んでいる。

インスタントでかまわないのが昔とは違う。

あぁ~飲み過ぎには気を付けよう。

 

きのう、免許証の住所変更の為にN警察署へ行ってきた。
隣の区に住んでいた事があるので
場所も知っていたし
迷うこともなく手続きは済んだ。

そこで息子が18歳頃の小さな事件を思い出した。
夜の10時くらいだったと思う。
警察から電話が来た。
息子とその友達数人が
事情聴取の為に警察に来ています。
時間も遅いので、親御さんのお迎えをお願いできないか…
そんな内容だった。
その電話の警察署がN警察署だった。

飲んでる私は迎えに行くことなど出来ず
更に息子は当時もバイクに乗っていたので
自力で帰宅することになり
友達のお母さんが一緒に迎えに来た形をとってくれた。

ここで、息子は
迎えに来ない母をどう感じ
何を思っていたのだろうかと。

警察署で思い出した。


飲んだくれの母
酒乱ではなかったと思うけれど
いつもいつも飲んでいた。

父親は、まぁ毎日泥酔。

壊れた家庭だったのに目を背けてきた私。
目を背け飲んでいた。
毎日毎日、毎日毎日。

 

ポチに参加させていただいております。

    ↓ ↓

にほんブログ村 

ブログランキング 禁酒・断酒ブログ

親への別居の報告・・・親不孝でも私は幸福です。

アルコール

結婚して27年。
親はきっと死ぬまで添い遂げてほしかっただろうなぁ
別居するとか、離婚するとか
決して喜ばしいことではないよね。

兄は15年くらい前に離婚している
そして、今は再婚してとても仲良く暮らしている
彼女は穏やかな素敵な女性で
両親は心から再婚を喜んでいる

まぁ私には
再婚はないだろうし
離婚もしないつもりでいる

ただただ
今はストレスのない
この生活を満喫するだけ
仕事があり部屋を借りることができ
生活をしていける
ありがたい。
嬉しい。
幸せ。

息子は音信不通。
仕事ができていないから、お金にも困っているのだろうし

息子の起こした事故は
相手の方には本当に申し訳ないと思っている。

偶然の不幸が重なり過ぎた
軽い接触事故で済むかもしれなかった
意識もあり、転倒もしていない
念の為と救急車で受診
そこで頭痛を訴えられ、外科から脳外科へ再度の搬送
そこから先
脳出血~意識不明~緊急手術~更に再手術
脳圧がなかなか下がらずに頭蓋骨を外したままで数週間
再度の手術
事故の為の脳内出血となっているけれど
外傷性ではない可能性もあるようだが
今となっては・・・
そしてリハビリを凄く頑張ってほぼ身体は回復したらしいが
50代男性、工場勤務
職場への復帰は出来ず再就職の目途もつかず
休業補償が生きるすべ
現在事故から1年半。
息子もメンタルが弱くパニック障害持ちの為
日が経つにつれお見舞いにも行けない状態になってしまい
多分、刑事裁判には不利なことだらけ
罪を犯しといて
有利になればなんて考えるの
母の浅はかさです。

何がしてあげられて
何をしてはいけないのか
迷うばかりで答えは見つからない。
母親って切ないです。

あぁ~自分の親も
あれやこれやと心痛めてるんだろうなぁ。

お酒はやはりもう飲まない。
飲んだら逃げる、
逃げると逃げた自分から又逃げる。
断酒というお酒に正面から向き合う。
今日~そして明日へと一日一日。

ポチに参加させていただいております。

    ↓ ↓

にほんブログ村 

ブログランキング 禁酒・断酒ブログ

快眠・快食・そして快便。これつて健康のあかし

きのうはマツコさん見ながら寝てしまい、
ハッと目覚めテレビを消し快眠。
夜中に目覚める事もなく
眠れないと不安になる事もなく
食欲は適度にあり
そして快便。

心配事が無い訳では無い。
10才ビーグル♂の留守番問題
長女の家賃保証会社からの連日の電話
加えて、夫には
息子の家賃保証会社から電話が入っているそうで
ラインをしても既読になるが応答なし
皆さん…お金の管理苦手なのね。

私達の母子家庭生活は
想像以上にしっくりきてる。
(思っているのが、私だけなら
   残念な話ですが(笑))
台所仕事担当とその他住居関連担当の分担
洗面所の水道管の結露が半端ない
カバーを装着させようと買ってきた
すぐに娘がカッターで切り細工をし作業終了
掛時計も買ってきた
こちらも壁への設置、すぐに終了

もっと早く、こんな生活始められていたなら
いやいや、今が一番良かったんだ。
これで良かったんだ。
とにかく動き出して良かった。
お酒を辞めて良かった。

娘よ
背中を押してくれて
ありがとうー!(*˘︶˘*).。.:*♡

ポチに参加させていただいております。

  ↓ ↓

にほんブログ村

ブログランキング 禁酒・断酒ブログ

無事にネットも繋がりましたぁー。

アルコール

本日も、帰宅

厳しい現実が待つ

シャッターを開けるために車のドアを開けると

激しく吠える犬の声

本当に本当にごめんなさい。

虐待してる訳ではないのです。

 

話はわかる犬なのですが

父親と離れた子供なんです。

もう少しだけ、時間を下さい。

 

夫のアル症が明らかになってからの

犬がらみの出来事を思い出した。

ある深夜の話です。

ご近所のお宅で犬が脱走してしまったようで

飼い主の犬を探し、呼び叫ぶ声が静かな住宅街に響いていた。

あぁ~早く戻っておいでよ。

心配かけちゃ駄目だよ。と聞いていた私でしたが

そこに、違う叫び声が聞こえてきた。

「うるせぇ~!何時だと思ってんだぁ~!いい加減にしろ!」

まさか、まさか

翌日、2階から降りてきた夫が

「夜中にうるさいから怒鳴ってやった。」と

ご近所からすれば犬を探す飼い主の声も

それを怒鳴る夫の声も騒音は騒音

全く、してやったりな夫は

自分の正当性を訴えるだけだった。

 

ポチに参加させていただいております。

    ↓ ↓

にほんブログ村 

ブログランキング 禁酒・断酒ブログ

 

問題児はスヤスヤと…眠ります

ビーグル犬 アルコール

f:id:haru-natu-aki-fuyu:20170224000529j:plain
昼間の留守番中は相当吠えているらしいけど
こんな顔して寝てると天使です。
癒されます。

そして気付いた事が!
眠りに着くのも遅いのですが
薬無しでちゃんと眠れるんです…わたし
アルコールなし
眠剤無しで生活できるんです。
朝までぐっすりです。

きっときっと
犬だって、乗り越えてくれます。
今日は、一番ご迷惑お掛けしている
階下の方へお詫びに伺いました。
ひとつひとつ
ゆっくり前進すれば良い
焦らない
焦らない

ポチに参加させていただいております。

    ↓ ↓

にほんブログ村 

ブログランキング 禁酒・断酒ブログ

 

老眼にスマホは辛いよ・・・

まだ、ネット環境がなく頼りはスマホだけ
老眼には辛いよ。
きのう、今日と仕事は休みを取っていたけれど
代わりに仕事をしてくれる若いママさん
チビちゃんのインフルエンザで休みなので
朝イチはメールのチェックと処理で出勤
プールにも行けた
整体にも行けた
家は片付けも終わった。

狭いアパートは良い。
掃除もすぐに済む
ビーグル♂10歳
頼むよ!吠えないでくれー!
私達は仕事へ行って、ちゃんと帰ってくるし
君とこれからも仲良く楽しく暮らしたいんだよ。

私にとっての断捨離
一番不要だったのはアルコールだった気がする
なくて平気
時間、お金、無駄に使ってきた。
もちろん、有意義に飲めてた頃もあったけど

ポチに参加させていただいております。

    ↓ ↓

にほんブログ村 

ブログランキング 禁酒・断酒ブログ