読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「私+あなた」=「アルコール依存症」

2017年1月6日 お酒に卒業宣言!の私+はてしないアルコール依存中の夫

飲む言い訳に疲れた・・・わたし

 

昨日の、消化器内科の診察室で

思い切って、言ってみた。

「先生、お酒を辞められなっかた私は、アルコール依存症です。

でも、もう、飲む事にも疲れました。

たった、缶ビール2本さえ

受け付けなくなった身体と心に

もう逆らうのは終わりにしようと思います。

眠れないのは辛いので、マイスリーの処方をお願いします。

それと、心療内科を紹介してください!」と

とっても、美人な女医さんは

昨年の夏より、何度となく

「私なら、あなたの身体でお酒は飲まない。

あなたの身体でお酒を飲むのは、リスクが大きすぎる。」と言ってくれていた。

20数年前に飲酒の影響ではなかったけれど、

急性膵炎からの慢性化

完治はないと言われたが数年後

エコー・血液・共に所見なし完治と言われ

好い気になり、

ほぼほぼ 365日の飲酒生活を約10年

時々、背中の痛みや吐き気に不安になり

受診するも異常なしでここまで来てしまった。

M先生は美人で聡明でそして優秀だと感じていた。

だから、出来る限り健康に生きる道を

選ぶことにします。

 

あなた(夫)の飲酒は またあとで・・・

 

ポチに参加させていただいております。

  ↓ ↓ 

アルコール依存症 - メンタルヘルスブログ村