読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「私+あなた」=「アルコール依存症」

2017年1月6日 お酒に卒業宣言!の私+はてしないアルコール依存中の夫

子供(成人)へのお酒とタバコの害について・・・考えさせられた事

息子とタバコの話

うつ病ニートなひきこもり
そんな息子にタバコなんて
買い与える訳にはいかない
だけど・・・
ニコチン中毒で
タバコがないと何も手につかない
毒だから
与えちゃいけない訳だけど
辛さは知ってる

思い悩んだ結論は
小さな小さな就労意欲を繋ぐこと
大人は好むと好まざると
お金を得るために働く
札幌に戻りひと月
焦るわけではないけれど
せめて家の中で
お絵かき以外の事を始めて欲しかった

掃除 100円
食器洗い 100円
ビーグル院長のシャンプー&ブロー 300円

小学生のお手伝いと同等かと
家の中で労働し 賃金を得る
そして
このお金は労働して稼いだものなので
使い道は自由
わずかなお金でも
貯めればタバコも買える

娘にも相談し
納得の上の実行開始となった

 

娘とお酒の話

20歳まで
絶対にお酒を飲まなかった末娘
大学では入学早々に
全国紙にも出るような痛ましい事故が起き
若者がアルコールで亡くなった
20歳になっても
家で飲むことはなかった
家の中で
一度限界まで飲んでみたほうが…
なんて親は思ってみたが
娘は全く動じなかった
「DNAが
 アルコールに強いと思うから
 大丈夫・・・」と
確かに飲み始めても
酔いつぶれることを知らない

24歳の誕生日には
うつ病のお薬を飲み
アルコールは飲まずにいる息子
断酒した母
そんななか、冷蔵庫に眠っていた
果実のお酒を1本飲み干していた
娘が家で飲むのは
そんな日くらい

私は…
私の記憶では
20歳前・仕事を始めてから
すでに毎日ビールを飲んでいた気がする
猫の絵のワインとか
1本ペロリは当たり前で
飲みに行ったら
吐いてでもケロリとした顔をして
最後の最後までお酒には付き合い続けた

たくさん飲み過ぎたから
小さな体には
もう一生分が超えてしまったのかなぁ


大酒豪の夫

もう、一生分飲んだはずなのに
どうして 飽きもせず飲み続けるのかぁ
家庭は壊れ、お金だって
お酒で家を一軒分
車で家を二軒分
そんなだから
今、子供達は
奨学金返済にも苦しんでるのに。

自分が一番大事
お酒より優先するものは何もない
早く気付いて!!!

 

ポチに参加させていただいております。

    ↓ ↓

にほんブログ村 

ブログランキング 禁酒・断酒ブログ