「私+あなた」=「アルコール依存症」

2017年1月6日 お酒に卒業宣言!の私+はてしないアルコール依存中の夫

臓器提供・・・そして散骨について思いを巡らす日

最近また、死について考える
散骨希望は…
先日、長女のお伴で救急外来に行った際
再度、念を押しておいた
「お母さんをお墓には入れないで欲しい」
長女は、何度も聞いてきてるから
理解してるよ
ペンダントにするのも
有るようだよ…と

f:id:haru-natu-aki-fuyu:20170823004015j:plain

出来ることなら
この海にまいて欲しい。

 

今更ながら
長女の思いやりとか
優しさには感謝ばかり


もちろん不出来で
迷惑も掛けられ放題
でも、人を思う
思いやりにあふれた言葉がけ
いつもいつもしてくれる
息子を引き取ってからも


心配してくれるのは
いつも私の事だった

 

昨日のドラマ
「コードブルー」で
少年の脳死・臓器提供が行われた


私は随分前から
親・夫に
臓器提供したい
こんな私の身体でも誰かの為に
使えるのなら使ってほしい


どんな形で
死を迎えるかわからないけれど…
その日が来たら思い出してほしいと。


その後
保険証の裏面・免許証の裏面に
臓器提供の意思確認が
印字されるようになった


10年程前に手続きをした
臓器提供ネットワークの
ID入カードも持ち歩いている
財布に入れているので
ほぼほぼいつも持ち歩いている

 

こんな風に死を意識したのは
別に死にたい訳じゃない


たまたま
ここ数日で
青信号直進中に
凄いスピードで右折してきた車
(大型車の斜め後ろを走行していたので
 きっとチビカーが目に入らなかったのだろう)


またまた青信号直進中
目の前の横断歩道を
おばちゃんの自転車が飛び出してきた
赤信号の横断歩道を自転車で渡ろうなんて
ダメダメ尽くしだったけれど
まぁ交通弱者ってことになる
しかも
私の後ろには
車間距離を開けずに
車がついてきていた


クラクションを鳴らしながら
ブレーキを踏み
おばちゃんは
ハッとした様子で引き返したけれど
あれで後ろの車に追突されていたらとか


どうも、危険がいっぱいの毎日
そんなこんなで
私の命もいつどうなる事やら
なんて考えてしまった訳でした。

 

ポチに参加させていただいております。

    ↓ ↓

にほんブログ村 

ブログランキング 禁酒・断酒ブログ
にほんブログ村

自己破産手続きのその後・・・まだまだ、気を抜けない状況

f:id:haru-natu-aki-fuyu:20170821204802j:plain

息子の自己破産手続き
弁護士さんにお願いしたのが6月


その後、法テラスの民事法律扶助の手続きが完了し
支払口座の手続き等の書類が来た
あとはじっと免責の決定を待つだけと思っていた


そんな今月初め
又々、新たな債権の委託を受けてますと
弁護士法人S法律事務所から
受任通知兼請求書のハガキが来た


しかも支払期限が翌日
Yオクの売上手数料


前回Y社から請求のハガキが来たが
転送等で遅れたのか
支払いに行ったが期限切れで支払えず
更に電話番号の記載もなく
ただただ再請求を待っていたものだった


今思えば
依頼中の弁護士さんに
確認を取るべきだったが
期限が翌日で金額が7487円と
支払い可能な金額だった為
すぐに支払いを済ませてしまった


そして
金曜日の事
息子が0120から始まる電話に出たところ
「■ネクスト」と名乗り
未納分の支払いの請求
請求書を送るので支払う様にとの内容だった


その「■ネクスト」に関しては
すでに自己破産の債権者さんとして
弁護士さんに依頼済み
更に「■ネクスト」の支払い債権は
弁護士法人S法律事務所の手に渡っていた
焦らず、確認をしておくべきだった
弁護士法人S法律事務所
Y社の支払いの確認を取ったうえで
支払い能力ありと請求をしてきたのか?


もう私の小さな頭では理解が出来ない
金曜日のギリギリの時間に
依頼中の弁護士さん(事務方)に連絡を取り
経緯を説明し、指示を待った


今日の電話では
今後いかなる請求も独断で支払わない様に
今回の「■ネクスト」の請求書が届いたなら
FAX・郵便・もしくは持参にて
弁護士さんに届くようにして下さいと。


弁護士法人S法律事務所に関して
ネットで調べてみると
出るは出るは…
本物か偽物か???
詐欺まがいをしている集団もいるそうで
いったい何をどうするべきなのか???


結果として
今回の自己破産
もしも自分で手続きを進めていたなら
今回のようなことが起きると
オロオロとしてしまい
取り乱すばかりだっただろうと想像する


それにしても
お金にルーズな人間
きっと、きっと
いろいろな所で隙を突かれ
狙われてしまうのだろう

 

ポチに参加させていただいております。

    ↓ ↓

にほんブログ村 

ブログランキング 禁酒・断酒ブログ
にほんブログ村

平穏な日は続かない我家・・・長女からのSOS

長女からの電話に気付いたのは
昨日の残りのお弁当を
食べ始めた時…
今日も
お昼を食べ損ねてしまい
お腹がペコペコだった~


「非常事態なの
 あなたの娘が死にかけてます」


ヤケに声は明るい。
ぎっくり腰ではないけれど
10年前のぎっくり腰に近い状態で
歩けない
まっすぐに立てない
そして
お金もない
病院へ行きたい


あ~困ったてんこ盛り
急いでお弁当を食べ
娘のマンションに向かう


確かに…歩けてない
コンビニにも行ける状況ではない


救急指定の
整形のある病院へ行き
レントゲンを撮り
痛み止めをもらってきた


後日、かかりつけの病院で
MRIを取ってくださいと!
若~いお医者さん
坐骨神経痛でしょうと。


お抱え運転手をし
医療費を払い
コンビニで食料も補充


27歳にもなって
親を頼るのもいい加減にしなさい
と、言いたいところだけれど
鬱は頼って良くて
腰はダメなのかと
自問自答

スネはかじられるほどに成長するのか?

 

ポチに参加させていただいております。

    ↓ ↓

にほんブログ村 

ブログランキング 禁酒・断酒ブログ
にほんブログ村

小豆のチカラ食物編・・・デトックスにも小豆は最高です(*^_^*)

心を惑わす問題事は
相変わらず
何かしら起きるけれど…
体調は随分と回復した


糀の甘酒
グリーンスムージー
カスピ海ヨーグルト


ここ数日は
実家の母からもらった小豆で作った
あっさり味の水羊羹
これが又美味しくて
身体が喜んでいる


なんと500㌘近くの小豆を煮たので
小豆が冷蔵庫にびっしりになった
でも食べて食べて食べて
今日で水羊羹は間食
あとは冷凍した茹で小豆ちゃん


もちろん
こんな生活をしてるので
体重はオーバー気味
腰とお腹はヤバイです


でもでも
元気にプールで泳げるし
この夏休みの繁忙期の激務も
乗り越えられそう


またまた新しい整体を見つけて
お世話になり
そこでもパワーをいただいた


身体が資本
心も大切


人の身体は食べ物で出来ている
食物は大事です
思い切り心のままに
食べてみるのも良いかなぁと。
ああ…
一応食事の支度もしてます
そして
もちろん食事も取ってます
なのでエンドレス食べて食べてます。

 

ポチに参加させていただいております。

    ↓ ↓

にほんブログ村 

ブログランキング 禁酒・断酒ブログ
にほんブログ村

もう一度・・・溺れる人を見た。涙が止まらない、目が曇る・・・

飲酒欲求なのか
今日は・・・
飲みたかった時の気持ちを
思い出してばかりいる


ネイルが剥げてしまった時
爪が割れてしまった時
些細なことで
他の事まで
どうでもよくなってしまい
お酒に逃げていた


そして、そんな日は
翌日が辛くなる事も
どうでもよくなり
只々飲み続けた

料理の味付けが決まらなかった時
家族の帰りが遅い時
物事が思い通りにならない時
どこにでもある
なんて事ない事なのに…


爪には拘りが強いくせに
どうでも良くなると
割れた詰めを
無理に剥がしてみたり 

haru-natu-aki-fuyu.hatenadiary.jp
割れた爪
剥げたネイルを直してみた
でも
気分はあがらない


また
ちょっとしたアクシデントが起きている
誰かにあたっても仕方がないので
冷静になろうと努めているけれど
気持ちがブレブレで情緒不安定


そんなこんなで
溺れる人をもう一度見た


飲んじゃいけない
私のアル症はまだ軽度だったから
離脱症状に苦しまずに済んだ


だけど
次に飲みだしたなら
きっときっと
もっともっとダメな飲み方をする


酔って歩けない自分が
目に浮かぶ

 

ポチに参加させていただいております。

    ↓ ↓

にほんブログ村 

ブログランキング 禁酒・断酒ブログ
にほんブログ村

初めて、お酒で潰れた日の事、今も覚えてる

18歳の時だった
大好きな人が出来た
ひと目惚れだった
声も性格も年齢も知らない
その彼を好きになった


年上だと思った彼はおない年で
名前も学校もすぐにわかった


逢えば逢うほど
正確に言うと
見れば見るほど
好きになった


数か月後
告白に至った
彼女が居るらしかったけれど
電話で話したり
レコードを貸し借りしたり
二人で逢う様にもなった


高校卒業で彼は地元を離れ
一度、関係は途絶えた


それから2年
20歳の時
お昼休みの本屋さんで
再開した
本当に偶然だった


彼から電話があり
また二人で逢う様になった
彼女の事は口に出さずに…
そんなある日
週末のいつものディスコで
彼の姿を見かけた
私は彼女ではない存在
遠くから、見つからない様に
彼と仲間たちを見ていた


そして
その日が人生初のブラックアウト
その場を去る事も出来ず
彼の横に居ることが出来ない自分に
浴びる様にお酒を飲んだ

 

haru-natu-aki-fuyu.hatenadiary.jp

この記事の彼です
好きだったな~って思いだします
多分、私が一番好きになった人です

 

逃げる為に飲むお酒
ダメな飲みかたの始まりの日・・・

 

ポチに参加させていただいております。

    ↓ ↓

にほんブログ村 

ブログランキング 禁酒・断酒ブログ
にほんブログ村

断酒しなくていい・・・愛飲家への道

今日、職場で上司にビールを頂いた。
息子さんに…って。
プレモルです。


良く冷えていたので
そのまま職場の冷蔵庫にしまい
持ち帰った。


今日の夕食は冷やし中華
ビールはそっとしまった


夕食後にゴソゴソと
もつ煮込みを作っていると
「母ちゃん、俺にビールを飲ませたいの?」
「ビールをいただいたから・・・」
もつ煮込みを食べ
ビールを飲みながら
ビーグル院長に
「人間はいいだろう…」
「人間に生まれて良かったぁ~」
そしてロング缶1本で
そこそこ満足した様子


こんな酒飲みのままでいてね
飲み過ぎない
から酒はしない


長い長いこれからの人生
お酒を敵にしないで
仲良く付き合ってくれることを
母は強く強く願っているよ。

 

ポチに参加させていただいております。

    ↓ ↓

にほんブログ村 

ブログランキング 禁酒・断酒ブログ
にほんブログ村