「私+あなた」=「アルコール依存症」

2017年1月6日 お酒に卒業宣言!の私+はてしないアルコール依存中の夫

断酒・・・844日。交通事故 87歳の高齢者の犯した罪と24歳の青年の犯した罪と

87歳の高齢者が交通事故を起こし
若い命を奪った

父の年齢はまさしく87歳
そして母も今年で85歳
どちらも現役のドラーバー
どちらも止めても辞めやしないから困ってる
今年は二人とも免許の更新年
返納する気など全くなく
母は、数年前の更新の年に
腰の圧迫骨折で入院を経験した
「あ~、これで免許が流れる
   やっと、車を辞めてくれる」 と思ったものの
驚異的な回復でリハビリも頑張り
免許の更新を済ませてしまった
その時に母に言われた
「免許の更新のために、リハビリを頑張れた」と
それ以来
強く反対を出来ずに来てしまった
本当はすぐにも辞めて欲しい
乗らなくて済む様に同居すべき?とさえ考える

ただ
運転に関して強く言えないのは
息子の事が大きい

息子は24歳の時に原付のスクーターで
歩行者と接触
相手に重傷を負わせてしまった

こんな言い方
被害者側の方には、許せないだろうけれど
当初は、原付での接触事故で、ちょっと転んだ程度
念の為に救急車で向かった外科の救急外来
そこで、急変。
脳外科へ転送から意識不明そして重体へ。
緊急手術を2度繰り返し一命は取り留めたものの
後遺症が残り、復職も出来なくなってしまった

そして
被害者の方の治療が終了し後遺症認定が決まり
刑事事件としての裁判が始まった
そして、息子は
パニック障害鬱病で仕事にも就けなくなり
日雇いの様な不安定なフリーターだったものだから
家賃も払えず、保証会社から私の所へ連絡が・・・
私は、事の流れを全く知らずに暮らしていた訳で
アパートの管理会社・保証会社さんから
更新は難しいので迎えに来て連れ帰って下さいと言われ
現状を知った
迎えに行き荷物の処分・部屋の片づけをして
札幌に連れ帰ってきたものの
その間3カ月程で奨学金の支払いも滞り
書類を私が開封した時には債権は移管され一括支払の督促状が来ていた
結果
息子は自己破産
自己破産+執行猶予中の前科者
そんな息子を持つ私が
高齢だからというだけで運転を止める権限があるのか?
若くても暴走する事もある

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ にほんブログ村 転職キャリアブログ 50代の転職・転職活動へ ブログランキング・にほんブログ村へ

断酒・・・837日。私の人生の後半戦が始まるよ~ !(^^)! 

先日の受験の合否がわかるまで
落ち着かない日々ではあるけれど
こんな、のんびり過ごせる時間が一生続く訳もなく
一生続けられるわけもなく
忙しい時に何がしたかったけ?と思い返してみた

車の鉄粉取り
白い軽自動車で走行距離10万㌔オーバー
新車の頃はマメにもやっていたけれど
傷が増えてからは、まっいいか!で
どんどん繁殖する鉄粉
今日は思い切って行動開始した

f:id:haru-natu-aki-fuyu:20190419210643j:plainf:id:haru-natu-aki-fuyu:20190419210740j:plain

ユーチューブで下調べをして
買物後に洗車場へGO!
かれこれ2時間の大格闘で今は右腕の筋肉痛
そこそこ綺麗になりスッキリ

車の後部座席用のシートカバーも
昨日縫い縫いして装着完了
車にはまだまだ頑張ってもらわないとならないから
ちょっと気合い入れてお手入れ
私の人生の後半戦が始まるよ!!

 

明日にしよう
来週にしよう
来月にしよう

 

そうやって先に延ばす生活はお終い
…膝の調子が少ーし不安で
運動・ダイエットは先延ば中(^_^;)

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ にほんブログ村 転職キャリアブログ 50代の転職・転職活動へ ブログランキング・にほんブログ村へ

断酒・・・836日。職業訓練校の受験が終わりました。

昨日の、受験ですが・・・
高をくくっていた(-_-;)あちゃー
落ちたら、また別な日の受験です(^_^;)
今度は、面接と作文なんで、勉強は不要だけれど・・・
面接が問題です(-"-)

まず、昨日の反省点
マークシートとは知らずに、必死に四文字熟語を勉強した
結果、ひとつも出やしない
数学は、応用問題的な問題が多めで
30分で国語と数学
時間足りないでしょっ!!

面接は
なんとも・・・
聞かれる内容が動機等ではなく
公共職業訓練について、知っている事を述べてください。とか
職業訓練をどのように挑まれますか?とか
私のコミュニケーション能力では、まごついてしまう質問ばかり(^_^;)

30人の定員のところ45名の受験
1/3が落ちる訳です。
受験会場では、面接を待っている間
同じテーブルで受験をした両脇の男性2人と雑談
最後には、またお会い出来ます様にって別れたけれど
どうなることやら~~~。

先日
支給額が決定しまして
1日5,188円です。28日分で145,264円支給されます。
270日の支給中に再就職できれば
預金で補てんしながら
どうにか生活はしていけそうです。

社会保険の任意継続は26,000円強だったけれど
国保の軽減制度が適用され
8,000~9,000円程度で済みそうなのも
本当に助かります。
4月5月は支払いがないそうで
それも助かる(*^^)v

来週は
介護のお仕事の説明会に参加します
これで、ハローワークの求職活動の2回もクリア
何て素敵な制度でしょう。

そして
今現在、セクハラやパワハラ
理不尽な職場に耐えている方々
一歩進んでみると、そんな毎日から解放され
新しい明日が始まるかも(*^_^*)

それは
お酒を辞めるのも同じです
一歩進んでみる
そのうち、そのうちを
今日から始めてみませんか?

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ にほんブログ村 転職キャリアブログ 50代の転職・転職活動へ ブログランキング・にほんブログ村へ

断酒・・・827日。職業訓練の受験先を下見して来ました !(^^)!

来週、職業訓練校の受験があります。
介護の勉強を半年ほどしたいと思っています。
筆記試験と面接との事ですが・・・
勉強は進んでおりません
どうも国語が嫌いだったことを忘れていました。
こんな風に、勝手な文章を綴るのは
どちらかと言えば、好きなんですがね。

数学は、好きだったはずが
全く覚えていなくて、ビックリです。
こんなに忘れることが得意だったなんて・・・

説明会では
実際に使う教科書や授業風景も見せていただきました。
1日6時間授業中、座っていられるかが最大の難問そうです。

来週の試験に落ちたとしても
来月、また別な訓練校の試験があります
給付金が270日出てくれるので、焦りがありません(^.^)


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴


職場に嫌気がさし始めたのは
準社員になってすぐからだったので約10年
同じ時期に準社員になったメンバーは10人程度で
職場に残っているのは残り1人です
この理不尽な準社員生活は1年弱で終わり
次には正社員生活が始まった
ボーナスが支給されるようになり
時間調整分の減額もなくなり金銭的にはアップした
ここで正社員になれたのは
同期のパート勤めの子が母子家庭となり
その子を社員にするので差をつけ過ぎないため?だったのかな??
ここから先も
不公平と理不尽は繰り返すばかり

事務所フロアーを取りまとめていた役職者が定年退職をした
当たり前の事を当たり前にやる人間が居なくなった

経営者一族の次の立ち位置にある上司B
人のうわさを鵜呑みにするダメダメな一面があって
加えて気分屋だったから
気に入られると事がスムーズに運ぶけれど
気分を害してしまうと、もう理不尽のスパイラル

事務所フロアの次のトップに選ばれたのは
一族の身内にあたる社員Oだった
彼の気まぐれ度も相当なもので
しかも、私の事は目の敵
私が、上司Bから直接依頼された仕事をするのも不愉快
「まるでBの秘書気取りだな」と嫌みばかり
当たり前な職場・企業ではないので
仕事の割り振りとか指示系統なんてものは
まるで皆無
そして出来る人間だけが忙しくなる
そんな日々を過ごしていると
私の存在が疎ましくなったが姑息な事を始めたらしい
有る事ない事(ほとんどが、無い事だらけ)
従業員トップのに私がいかに自分の指示に従わず
仕事がやりずらいかと毎日の様にぼやき始めたらしい
そこで、またひとり登場人物S
同じフロアーで様子を見ている
の言動がおかしさに気付きに忠告したものの
どうなったか?
は事務所を離れ店舗への移動を希望
・・・これは、誰のせいでもなく経営者と同じフロアで過ごすことが耐えられなかっただけなのに
私は、の説教部屋に呼ばれ
「お前は大の男の人生を台無しにした」とか
「二人の男を手玉に取った」とか
何時間もクドクドと説教。
さすがに、もう辞めよう!と思い口に出したけれど
「そうやって、辞められる奴は良いよな」
私の意地が始まった。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ にほんブログ村 転職キャリアブログ 50代の転職・転職活動へ ブログランキング・にほんブログ村へ

断酒・・・825日。失業給付金<特定資格受給者>取得までの話

現在、無職生活の私の毎日
同居人は、ススキノ勤めの長女と12歳のビーグル犬(院長)
食事の支度を待たれる訳でもなく
なんとも、お気楽でぐだぐだな毎日

今までは
早起きな院長に起こされ
しぶしぶ起きる毎日だったのだけれど
どうやら
院長も <仕事に行かない かあさん>に気付いたらしく
最近は起こしても来なくなった
なので起床は6時半~8時位で気ままです

退職は2月20日付だったのだけれど
職場に退職願を提出したのが1月の上旬で
そこから先は
土日のみ引き継ぎに出勤し(なんせ日曜日は出勤者が居ない)
平日は有給
2か月間の短期アルバイトでコールセンターの仕事へ行ってたの
退職後は失業給付金をもらう予定でいたので
自己都合だと3カ月は給付制限がある
この3カ月をいかに乗り切るかが大きな山だった
で、たまたま良さそうな仕事を見つけたので稼いでおいた
3月15日
短期アルバイトも終わり
初めてのハローワークへ(人生2度目です)
雇用保険の書類は労務士さんから10日ほど前に届いていたよ

内容を読み進め
ネットで下調べもした
自己都合として職場で作られた書類に異議申し立てが出来る
残業が極端に多いとかだと
タイムカードのコピー等で容易に通るらしい
セクハラ・パワハラ・イジメ等々は
いつどこで?ボイスレコーダー・証人・・・証明が難しいらしい

初めてのハローワーク
職員さんに先ずは相談してみた
自己都合とはなっているけれど
セクハラ・パワハラ それを黙認する職場に耐えられなかったと。
私の中では
3カ月の給付制限が無くなればラッキーくらいの気持ちだったのだけれど
職員さんの説明で
日数も120日→270日
国民年金の保険料も収入が1/3として計算され優遇される
え~っ?知らなかった・・・
社会保険を任意継続にしたので1か月分が26488円。
つい最近、2・3月分の53000円弱支払ったばかり。
職員さんが
優しく穏やかなお兄さんで
もちろん、調査に入りますが・・・どうされますか?って
もう、これはダメもとで 「はい、ご面倒お掛けします」
その後の流れは、<受給資格者証>は仮のものが発行され
次回の認定日は4月12日
説明会は3月26日
審査結果は1か月以内を目途に電話で連絡をします
その場で私の携帯を鳴らして「この番号から連絡します。」って

その電話が来たのが4月1日で
社会保険の4月分振り込む前で良かった!!
健保組合の事務所へ行き
国保への移動の為の退会手続きを取った
4月10日までは継続されるそうで
その後、脱退証明書と保険証の返信用の封筒を送ってくれるとの事

市の国民健康保険料は
8000~9000円程度になるらしい。
助かる(*^^)v

我慢して我慢して
たまたま、父の入院と言うきっかけで決めた退職だったけれど
実にラッキーが続いている
あの「なんとも理不尽な社会保険加入」から
ちょうど10年が経過していたの
そんな計算までしていなかったので
270日支給なんて当てにもしてなかった訳です。

夫に
一連の流れを話したところ
ハローワークでもマークされてるかもね…て
確かにね
古株以外のまっとうな人々は長く続かず辞めていくもんね。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ にほんブログ村 転職キャリアブログ 50代の転職・転職活動へ ブログランキング・にほんブログ村へ

断酒・・・822日。転職元年スタートします  その1

転職 元年スタートします。
終わらなければ、始まらない!!
まっ、副業とかサイドワークって話もあるのでしょうが
あまり、器用じゃないので。

バナーに転職を増やしたよ。

そこで
転職に至る経緯も少しずつ書いていきます

退職したのは2月20日付で、やっとやっとの退職です
この13年、何度も何度も辞めたいと思い続けた
もちろん金銭的な事は大きかったけれど
何よりも意地だったし気持ちだった

こんな事で辞めてたまるか!負けてたまるか!!
セクハラ・パワハラモラハラだらけの
イカレた職場でイカレた上司

最初は短期のアルバイトで採用され
2か月間の予定だった
その間に、従業員のパートさんが急にひとり辞め
その補充に声をかけられた
土日祝祭日休みの完全なるパート勤務
GWはもちろんお盆に正月休みは自由に休みもとり放題
なんとも居心地のいい条件だった
その頃
夫は、まだ
一部上場の金融関係勤務
年収は900万位
子供は小6・中1・中3
親と行動を伴にしたがらなくなり
休日は夫とふたり仲良く過ごしていた
キャンプも行ったし
バイクでツーリングにも出かけた
サロマの100㌔マラソンも走っていたし
毎年、お付き合いで伴走(車)してた

その後
早期退職で上乗せの退職金を受け取り
仕事を辞めてからが誤算続き

退職金の半分で
マンションのローンの半分(ボーナス分)を片付けられた事が
今となっては不幸中の幸い

そんなこんなで
私は、土日の休みも不要になり
仕事をする時間が増え、
気付くと扶養でいることが難しくなっていた
年末になると時間・給与を計算し出勤
そこで、社会保険を掛けようか?との誘い
その頃までは
ちょっと変わった会社だなぁ…と思いつつも
ここまでイカレた会社だと気付きもしなかったから。

今年は
出勤調整も無理
タイムカードの処理を翌年に…と話が出る頃に
社会保険加入が決まった
ところが、条件はパートとして社会保険加入ではなく
準社員と言う制度を作り
その枠に入るという事だった
その時点で、時すでに遅し
もう、納得するしかなかった
その準社員制度がイカレた会社組織そのものの始まり
勤務時間は8.5時間。
休みは週に1度。
有給が使えるのは、会社が指定した時期に指定された数日のみ。
更に
事務所の就業時間が8時~17時の為
毎日30分にあたる時給が基本給から差し引かれる
確か、あの頃の基本給が165000円
30分×日数が引かれ諸々の社会保険料等々が引かれ
手取りの金額は13~14万
そのうえ、繁忙期や何やらで残業をしても手当はなし。
8.5時間勤務の休みが週1日って
それだけで、労基に違反?
有給を出して呼びつけられ、何時間も説教されたり
自宅から徒歩5分だった自宅に
昼休みに帰りたいと相談するも
これまた
呼び出され説教され泣かされた日もあった

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ にほんブログ村 転職キャリアブログ 50代の転職・転職活動へ ブログランキング・にほんブログ村へ

断酒・・・822日。平成に始まり、波瀾万丈だった私の結婚生活~~~令和が和やかな日々になりますように(^_-)-☆

平成って…
全然、平静じゃなかったなって今更思う日々です。
夫と出逢ったのが平成元年
長女を産んだのが平成2年
バブル時代が終わったはずなのに夫の職場と夫自身は
その後20年バブルが続いて
名残も何もかも終わりを告げたのがその後
残ったのは、身体に浸み込んだアルコールだけ

もう
今更、お酒を止めて欲しいなんて望まない
彼の人生で
彼の身体で
彼の自由

もしも
お酒に飽きて
誰かと寄り添っていきたいと思う日が来て
それが、私で良いと言うのなら
それは もちろん 受け入れる余地はある

嗜む 「酒は飲んでも飲まれない」

お酒呑みには戻れない事
知っているのかいないのか・・・

 

ポチに参加させていただいております。

  ↓ ↓

にほんブログ村

ブログランキング 禁酒・断酒ブログ